So-net無料ブログ作成
アフィリエイト収入

1479 雲 [詩・エッセイ]


「雲」 


原料は

マシュマロか綿菓子か

柔らかそうな

その大きなからだを横たえ

のんびり

ゆっくり

決まり事や法律に束縛されるでもなく

流されるがままに

のほほんと浮かんでいる

嫋やかな雲


あなたは美しい

あなたは碧空色のキャンバスに

変幻自在

塚原卜伝が編み出した無手勝流に

絵を描く


或る時は

宮廷画家のように

重厚華麗に

またある時には

ピカソやシャガールのように

子供たちが描く絵のように

古代人が岩に描いた土偶か壁画のように

自由奔放に

気儘に絵を描き散らかす


あなたは

極彩色の油絵から

濃淡二色の墨絵まで

何でも御座れの偉大な芸術家

あなたの作品は

何時まで見惚れていても

見飽きることはない


nice!(63)  コメント(28) 

1478 赤ちゃん [詩・エッセイ]


「赤ちゃん」


天使のような赤ちゃんに出会ったのは

鬱蒼としげった森の

緑のトンネルの中でした


木洩れ日の陽光のなかで

若くて美しいお母さんに抱かれた

赤ちゃんは

たいそうご機嫌よろしく

笑顔の大盤振舞です


赤ちゃん

あなたの天使のような

その笑顔

行きずりの私にもくれるのですか


搗き立てのお餅のような

柔らかそうな頬っぺ

紅葉のような小さなお手てで握ってくれた力は

お仁王様のよう

黒目がちな大きな瞳で

じぃっと私を見詰めている

笑ったお口には

白い歯が光っています


赤ちゃん

お願いです

どうか大人にならないで

どうかそのままでいて


この世には

あなたに見せたくないものが

いっぱい

いっぱいいっぱいあるのです

どうか

どうかそのまま大きくならないで

その天使のような微笑みを

いつまでも

いつまでも見せてほしいのです

nice!(68)  コメント(20)